2回目の生徒さん

今日は夜の8時からレッスン。
私も夜のレッスンは始めてだったので、いそいそと7時くらいから準備してお待ちしました。
1回目は着物の下まで覚えていただきましたが、もう一度しっかり復習したいということで同じ工程を何度もしていただきました。
長襦袢だけにしておけばよかったかなぁと話しましたが、やはりちょっとは着物に触りたいので長襦袢だけでは物足りないといわれました。
終わりごろにはご自分でできるようになったので、家でもしっかり復習していただけると思います。
物足りないけど1回目は長襦袢までと周知しておくことも必要に感じました。
片付けの間にちょこちょこっと半幅帯を結んで見てもらったら、うっとりしていただけました。
次回も8~10時、楽しみです016.gifa0148061_22332560.jpg
[PR]
# by koukei0404 | 2010-02-03 22:36 | レッスンの様子 | Comments(0)

広告掲載

昨年の春・秋と「タウンライフ」というタウン誌に着付け教室の広告を掲載しました。
兵庫県三田市近辺に7万部配布されます。
そしてこの春も掲載依頼いたしました。
タイトルは「きものの着方・着せ方教室」です。
お目にとまりましたら私の事ですので、興味のある方はお気軽にご連絡くださいね。
月刊誌ですが、春と秋だけ教室関係の保存版が出ます049.gif


お問い合わせは非公開コメントでお願い致します(連絡先もご記入ください)
[PR]
# by koukei0404 | 2010-02-02 14:53 | お知らせ | Comments(0)

半襟付け

皆さんは半襟をご自分で付けていらっしゃいますか?

付けっぱなし、お母さん任せ、おばあちゃん任せ・・・。
汚れていないようで結構汚れているんです。
とくに皮脂、そしてファンデーションなどなど。
下着を毎日取り替えるように、半襟もできれば毎回、立て続けに数回きたら外して洗って欲しいです。
長襦袢に付けたままのクリーニングでも汚れは落ちますが、しっかりプレスされていると今度着る時には襟の内側にしわができてしまいます。
カジュアルな着こなしをされる方は半襟も色柄物で楽しみたいですよね。
そうなるとやはり自分で半襟付けをできるに越したことはありません。
私の教室では、半襟付けだけでも習っていただけます。
他にもちょっとこんなこと・・・で悩んでいらっしゃる方もお気軽に声をかけてくださいね。
ちなみに私の付け方は、裏表同時に縫うので早いです049.gif


お問い合わせは非公開コメントでお願い致します(連絡先もご記入ください)
[PR]
# by koukei0404 | 2010-02-02 11:05 | プライベート | Comments(0)

補整着の補整

市販の補整着。
とは言っても私用に手を加えなければならない。
兵庫県三田市の今日は朝から雨でひんやりする。
寒いなぁと思いながら補整着を付けて着物を着ていく。
帯を締めて完成度をチェックする。
やはり足りない所がある。
クッションの位置も変えないといけない。
人それぞれ体型が異なるからこの辺は妥協したくない。
仕上がり・見た目が変だと補整の意味がないから。
でも一から作ろうと思うと大変なことになる。
でもなんとなく自分でも作れそうな気がしてくる。
生徒さん一人一人の体型に合う補整着が作れたら最高ですよね016.gif


お問い合わせは非公開コメントでお願い致します(連絡先もご記入ください)
[PR]
# by koukei0404 | 2010-02-01 15:56 | プライベート | Comments(0)

補整着

カタログで買った補整着。
安いけどこれがなかなかいける。
寒い時期はこれ一枚増えるだけでかなり暖かい。
鎖骨の下のへこみも綺麗にカバーできる。
腰からヒップにかけてはふかふかしたスポンジだけどお太鼓の下線も綺麗に固定できた。
おなかの出っ張りには胸下からおなかにかけてもう少し足してみよう012.gif


お問い合わせは非公開コメントでお願い致します(連絡先もご記入ください)
[PR]
# by koukei0404 | 2010-01-31 21:10 | プライベート | Comments(0)

三田市富士が丘で個人の着付け教室をしております。「習う人が習いやすいように!」をコンセプトに、可能な限り、習う方のライフスタイルやご要望に沿いたいと考えております!


by こうけい