4/7着付けお二人目Y様

いち早くお申し込み頂いたY様は着付け経験者!
「着物は着れるけど帯が・・・」と言うことで、一度だけレッスンにお越しくださいました
しかし、お忙しい時期です・・・そのあとレッスンには来れず・・・今回はお支度させて頂くことに

Y様も中学校の入学式ですおめでとうございます
なんと・・・お一人目のS様と同じ学校なんですよ


          流石経験者・・・お支度中も私の動きをしっかりチェックされていました!
a0148061_14192354.jpg

          下半身の背縫いは中心に!とご指示を頂き・・・
a0148061_2258899.jpg

          慌てず対応できたのは・・・a先生のお陰です!

手鏡で後ろもしっかりチェックして頂きましたよ!
帯の畳みじわも少しアイロンをかけさせていただいたので、お太鼓の部分にしわもなく、綺麗に仕上がったので喜んでくださいました。
背中のピシっとしたところにも!

気づいてもらえると嬉しいですねぇ

Y様、ご用命いただきありがとうございました

またいつかレッスンにお越しくださいね


最後までご覧いただきありがとうございます
ランキングに参加しています
お花をクリックして頂けたらポイントが入り、他の方のブログもご覧になれますよ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
[PR]
Commented at 2014-04-10 09:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-04-10 09:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koukei0404 at 2014-04-10 11:08
ももっちさん、いつもご訪問・コメント、ありがとうございますm(__)m

きっと見てくださるだろうなぁと、毎回ドキドキしながらアップしておりますのよ・・・

私はももっちさんの言われる・・・脇縫いで決める!これしか習ったことがありません・・・こんな言葉も初めて聞きました・・・

なので、どんな方も下半身の背縫いはずれています・・・
姫路のa先生に、全て背中心の着せ方を教えて頂いていたので、なんとか手直しができました。
この方は、着物を着つけてからのご指摘でしたが、背縫いが中心に近かったので左脇に寄せることができました。

お着せする前に、ご希望をお聞きする!これも大切だなあと気づかされました。

私なりには、締め具合・半襟を見せる量・帯幅・・・その都度お聞きしながら進めて入るのですが・・・背縫いとは・・・!

TPO、何も考えずに、背縫いずらしでお着せしています!
他の方はどうなんでしょうね?

Commented at 2014-04-10 11:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koukei0404 at 2014-04-10 11:49
ももっちさん、ご参考になれば何よりです!

慣れない着せ方だと、やはり時間がかかるのでいつもどおりになってしまいます
Commented by よっしー at 2014-04-10 14:40 x
もうなんの曇りもない美しい着付け。
いつもですけど。(^o^)
私も、脇線で見ましょうと習いました。

同じく、背中心を意識し、真ん中に行くようにしていますが、少し右にずれます。
ビシッと行きません。
なぜならa先生のやり方に慣れず、時間がかかり、何時ものようにしてしまうから。

着付け本によると、右にずれるのはオッケーらしいです。
左はもはや着物が身体にあってないのでしょうね。
Commented by koukei0404 at 2014-04-10 15:44
よっしーさん、いつもありがとうござますm(__)m

何が正しいかなんて・・・恥ずかしながら習ったことしか・・・慣れないことには時間がかかり・・・

いろんなことを知ることで、着付け中も迷いが出たり・・・しっかり自主連が要りますね!
Commented by よっしー at 2014-04-10 16:50 x
私も習った事が全てで。σ^_^;
あ、これも良い、これも、と欲張っていつも頭の中でぐるぐる・・

私の場合、一度お休みして修行をした方が良いのかもしれません。
Commented by koukei0404 at 2014-04-10 17:29
よっしーさん、失敗は成功のもと!と言いますよね・・・

失敗に気づくことが大切で、気づけば努力をしますよね!
そして成功に近づく!

私は、着付け仲間やa先生に出会ったことでかなり成長してきました!
って、今まではどんなんだったか・・・・・・

たくさんの情報に迷うこともありますが、実践しながら取捨選択していけばいいのではないでしょうか!
実技は一つのやり方だけではないですから、捨てるものは無いと思いますが・・・

着付けが少し続くと、このままコンスタントにご用命があればと思います!


by koukei0404 | 2014-04-09 23:27 | お支度させて頂きました | Comments(9)

三田市富士が丘で個人の着付け教室をしております。「習う人が習いやすいように!」をコンセプトに、可能な限り、習う方のライフスタイルやご要望に沿いたいと考えております!


by こうけい