10/13小紋や浴衣を着たいNaさん8回目

ハプニングがあり、少し間が空いてしまいましたが、頑張って来られました。
更にご自宅から着物を着て・・・タイムリミットで帯の仕上げはまだでしたが・・・お母様の送迎は嬉しいですねぇemoticon-0115-inlove.gif

先ずは自装チェック・・・どうしても長襦袢の襟が開く・・・
今まで襟合わせを腰ひもで結んだり、お手持ちの「胸下補整にクリップが付いたもの」を使ったり・・・
後者を使っても襟が開く・・・これはクリップの位置が低すぎたから・・・

補整具もたくさん市販されていたり、着付け教室で一律に買わされたり・・・でも、全てが万人に合うものではないと思います。
便利ではありますが、ご自分の体型に合わせて微調整することが必要だとおもます。

その補整具が体型に合っているのか、微調整すれば使えるのか、使わないほうが良いのか・・・レッスンしながら見極めています!

とにかく、綺麗に着れるよう、便利で使いやすいものはお伝えしています・・・購入は自由ですよemoticon-0105-wink.gif

さぁ、一通り手技はお伝えしたので、なんとなくの自装はできます。
ただ、まだうろ覚えの箇所もあるので、手の動きをじっくり見ながら間違っていないか、どうしてうまくいかないのかをチェックしていきます。
繰り返すことで、しっかり手技を自分のものにしていってほしいですemoticon-0128-hi.gif
a0148061_1154916.jpg
a0148061_11542220.jpg

長襦袢の襟合わせをコーリンベルトで留めたらバッチリでしたよ!
名古屋帯のポイント柄は結構難しいですよねemoticon-0141-whew.gif
a0148061_11544824.jpg
おまけ・・・メグからもらった半襟を合わせてみました!




最後までご覧いただきありがとうございますemoticon-0139-bow.gif
ランキングに参加していますemoticon-0115-inlove.gif
柿↓をクリックして頂けたらポイントが入り、他の方のブログもご覧になれますよemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
[PR]
by koukei0404 | 2012-10-16 12:01 | レッスンの様子 | Comments(0)

三田市富士が丘で個人の着付け教室をしております。「習う人が習いやすいように!」をコンセプトに、可能な限り、習う方のライフスタイルやご要望に沿いたいと考えております!


by こうけい