お茶のお稽古に着たいSaさん5回目

a0148061_22371670.jpg
少々早いですが、5/20のお茶会にもご自分で着れるよう頑張っていらっしゃいます。
前回帯を巻くところに突入したので、5回目はお太鼓を作ります。

いかがでしょう・・・少々小ぶりですが3回目にはこんなに上手に作れましたよ049.gif
お茶会まであと3回あるので一通りお伝えできます!

前回はお太鼓を作ってあげ、お茶のお稽古でお手前をされました。

場所や用途に合わせ着方も少し変えていきます。
・お茶の場合は畳の上での動きですから、裾は少々短め。
・上前も少しかぶせ気味。

そんな風に教わった私ですが、Saさんの結果報告によると・・・
・帯の締めすぎは、ふくさをうまく差し込めない・・・あのときは慣れていなかったのでギューっと締めてしまいましたね。
・長襦袢の下前を折り返しておかないと、立ち座りに足が開かない
・着物もゆったり巻かないと足が開かない

ほほおー・・・やはり経験しないとわからないことだらけでした・・・勉強になります!

これらを聞いた時、姫路で踊りの会の方に着せた時を思い出しました。

若いお嬢様に着せる時、お嬢様はおもむろに仁王立ちされたのです!
そのままお支度しました。
これはゆとりを持たせるためなんだと気づきました。

これを踏まえ、お茶の方にもこのスタイルで着つけたらうまくいくのではないだろうか。
Saさんにもこのことをお伝えしました。
次回は仁王立ちで自装して頂こうと思っています・・・うまくいくといいなぁ037.gif
今回お太鼓が上手に作れたので、このままの姿で帰られました029.gif


最後までご覧いただきありがとうございます。040.gif
桜↓をクリックすると、他の方のブログもご覧になれますよ006.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
[PR]
by koukei0404 | 2012-04-26 23:00 | レッスンの様子 | Comments(0)

三田市富士が丘で個人の着付け教室をしております。「習う人が習いやすいように!」をコンセプトに、可能な限り、習う方のライフスタイルやご要望に沿いたいと考えております!


by こうけい