短い袋帯

a0148061_2048590.jpg

帯の長さ290センチほど。
手先の柄も40センチありません。
結ばないほうが最大限に長さを使えますね。
でも、いつもは必ず結んで変わり結びをしています。

今回は結ばず帯座を入れてみました。
結構枕が安定しますね。

1.柄どまりを背中心~右で二巻き。
2.垂れを上げ仮紐、手先を下げ、帯座を入れる(おしぼり入れてみました)
3.垂れ元で箱ひだを作り三重ゴム紐で押さえる(ちょっと不安定ですけど)
4.手先に三つ山を作り三重ゴム紐にxにかけ、枕・帯あげ。
5.垂れ先に裏向きからひだを作り仮紐で押さえ(中途半端に長さが残ったので)
6.お太鼓の下線を帯締めで仕上げる。
7.垂れのひだを整える。


ふくら雀にしたくなかったので、こんなふ風にしてみました029.gif

最後までご覧頂きありがとうございました040.gif
最後にポチっとお願い致します。
     ↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
[PR]
by koukei0404 | 2011-02-01 21:14 | 変わり結び(袋帯) | Comments(0)

三田市富士が丘で個人の着付け教室をしております。「習う人が習いやすいように!」をコンセプトに、可能な限り、習う方のライフスタイルやご要望に沿いたいと考えております!


by こうけい